バターコーヒーは糖質ダイエットに最適です。
バターコーヒーは、高品質なコーヒー、グラスフェッドバター、MCTオイルで作るのが基本ですが、「材料を揃えてくるのが面倒」と言う方におすすめなのが、インスタントのバターコーヒーです。
お湯や水をそそぐだけでバターコーヒーが完成!
通販で人気のインスタントのバターコーヒーを4商品厳選し、値段・内容量・原材料・栄養成分・口コミを徹底比較。
おすすめのインスタントのバターコーヒーは?

sponsorlink

バターコーヒーの効果

糖質制限食はダイエットに適していますが、糖質制限ダイエットのネックは以下の3点です。

●空腹感
●頭がボーとする
●疲れやすい

バターコーヒーを飲みだした多くの方が実感するのが、「バターコーヒーを飲むとお腹が減らない(腹持ちがいい)」ということです。

バターコーヒー

また、「集中力が上がる」「睡眠の質が良くなる」「頭がすっきりする」「疲れにくくなる」と言う報告も多いです。

即ち、糖質制限ダイエットを実践する上でのネックを解消してくれるのがバターコーヒーとも言えます。

従って、「バターコーヒーさえ飲めば痩せる」のではなく、糖質制限ダイエットを補助するのが、バターコーヒーです。

ここを間違えると、「バターコーヒーを飲んでいるのに痩せない」ということになります。

▶バターコーヒーについて詳しくは⇒バターコーヒーダイエットの効果・バターコーヒーの作り方[ギー・インスタントでも可?]徹底解説

インスタントバターコーヒーのメリット・デメリット

インスタントバターコーヒーのメリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

インスタントバターコーヒーの最大のメリットは、簡単にバターコーヒーを作ることが出来ることにあります。

バターコーヒーは、コーヒー、グラスフェッドバター、MCTオイルを混ぜて攪拌して作ることが推奨されています。

しかし、これを面倒に感じる方がインスタントタイプのバターコーヒーに転向する例が多く見られます。

デメリット

インスタントバターコーヒーにはバターは配合されていますが、グラスフェッドバターが配合されているとは限りません。

また、配合量の記載もないので、材料を混ぜ合わせて作ったバターコーヒーに比べるとダイエット効果は低いと考えられます。

口コミレビューを見ると、インスタントバターコーヒーにMCTオイルをプラスして飲んでいるという方も中にはおられます。

インスタントバターコーヒーで効果が実感できないといった方は、このような工夫をされると、効果が実感できる可能性があります。

それでは、通販で人気のインスタントバターコーヒー4商品の内容をみていきましょう。

インスタントバターコーヒー:ゼロカフェ(ZERO CAFE)

コーヒーにバターでダイエット!
しかもデカフェ(99.7%カフェインレス)。

「ゼロカフェ(ZERO CAFE)バターコーヒー」特徴

完全無欠のコーヒー。

≪ここがポイント!≫
●菌力アップの決め手、善玉菌の乳酸菌が4種類。
腸内フローラを活性化させる善玉菌を豊富にする4種類の乳酸菌を贅沢に100億個以上配合。
●美容素材の定番「コラーゲン」配合。
低分子ペプチドで吸収力アップ。
●甘味の秘密はハーブ由来のステビア。
zero cafeには甘味料としてハーブ由来のステビアとカロリーゼロのエリスリトールを使用。
●現代人に不足している食物性んぎが豊富。
1袋(90g)に40,000㎎の食物繊維配合。
●選べる4種類のフレーバー。
・プレミアムプレーン・ハニーキャラメル・リッチチョコレート・パーフェクトバニラ

参考価格1,000円
内容量90g(約30杯)
原材料インスタントコーヒー(メキシコ産)、バターパウダー、難消化性デキストリン、MCTオイルパウダー、エリスリトール、ステビア、コラーゲン、オリゴ糖、乳酸菌、ビフィズス菌、香料
栄養成分・エネルギー345kcal・タンパク質16.5g・脂質12.3g・炭水化物60.5g
*100gあたり
その他99.7%カフェインを除去!

*価格は税込価格(消費税8%)。価格・送料はショップによって異なります。
「+送料」と記載のある以外は送料無料。以下同様。

「ゼロカフェ(ZERO CAFE)バターコーヒー」口コミ評判

楽天みんなのレビュー口コミでは5つ星中4.17(41件)。Amazon(アマゾン)、Yahoo!ショッピングでは取り扱いがありません。

今までは自分で作ったバターコーヒーを飲んでいましたが、面倒くさいなぁと思っていたら、ちょうどこちらの商品を見つけました!飲みやすいです。」

「バターコーヒーは独特な味がするのが多いがこの商品はとても美味しいです。」

「自分で購入して、バターコーヒーダイエットを始めて、効果があると確信して、娘へ。娘も飲みやすくて喜んでいます。

「ゼロカフェ(ZERO CAFE)バターコーヒー」の作り方

ティースプーン大盛り1杯(約3g)を100ml~120mlのお湯またはお水で溶かして、お飲みください。

ゼロカフェ(ZERO CAFE)バターコーヒー

インスタントバターコーヒー:オーガニックバタープレミアムコーヒー

このバターコーヒーはダイエットの味方。

「オーガニックバタープレミアムコーヒー」特徴

砂糖未使用でこの美味しさ。

≪5つのポイント!≫
●ダイエットをサポートするオーガニック原料を4種も配合。
・有機マカ末・有機アカシア食物繊維・有機ショウガ末・有機アガベイヌリン
●バターを入れているのに脂質控えめ。
●バターコーヒーなのに、アイスでもホットでも飲める。
●ダイエットコーヒーなのに、本当に美味しい。
●持ち運びに便利なスティックタイプ。

参考価格1,617円
内容量39g(1.3g×30包)
原材料コーヒーパウダー、脱脂分乳、有機マカ末、有機アカシア食物繊維、有機アガベイヌリン、有機ショウガ末、バターパウダー、香料
栄養成分
その他セット購入がお得です。

「オーガニックバタープレミアムコーヒー」口コミ評判

楽天みんなのレビュー口コミでは5つ星中3.72(29件)、Amazon(アマゾン)カスタマーレビューでは5つ星中3.6(10件)です。

インスタントコーヒーのわりに美味しい。グラフェッドバターを買ってコーヒーに入れる作業が面倒なので便利です。」

グラフェッドバターをコーヒーに入れる時にバターの分量を量るのが面倒だったので、これは規定量・どの位入っているか知らないが分量が決まっているので助かる。味もインスタントのわりには旨い。

いつも某コンビニでバターコーヒーを買っていましたが、こちらだとお得に飲めるので届くのをとても楽しみにしていました。あけた瞬間、バターの良い香り!ミルクなど何も加えなくても、そのままで美味しく飲めました。

「オーガニックバタープレミアムコーヒー」の作り方

①1包(1.3g)を120~150㏄のお湯または水を注ぐ。
②よくかきまぜて完成!

オーガニックバタープレミアムコーヒー

インスタントバターコーヒー:チャコールバターコーヒー

手間がかからない、だから『挫折しないバターコーヒー』。

「バターコーヒーを試してみたい、だけど材料を揃えるのが大変」・・・そんな貴方に。
チャコールバターコーヒーは、コーヒー・無塩バター・MCTオイルを含んだインスタントタイプのバターコーヒーです。
だから超時短で作ることが可能なんです。

「チャコールバターコーヒー」特徴

●無塩バター・MCTオイル・JAS認定有機成分配合
●エネルギー効率をアップ
バターとMCTオイルの脂質がスピーディーにエネルギーに。
●満腹サポート!
バターとMCTの脂質がダイエット時の空腹ストレスをフリーに。
●グルテンフリー&低糖質
●集中力アップ!
コーヒーに含まれるカフェインによりパフォーマンスアップが期待できます。
●従来のバターコーヒーにJAS認定の有機栄養素を追加
・有機ジンジャー・有機マカ・有機アカシア・有機アガペイヌリン・活性炭
●トランス脂肪酸を80%カット!

参考価格2,318円
内容量1.3g×30包
原材料コーヒーパウダー、脱脂分乳、有機マカ末、有機アカシア食物繊維、有機アガベイヌリン、有機ショウガ末、バターパウダー、備長炭、粉末油脂(中鎖脂肪酸油)、デキストリン、加工でんぷん、香料、植物炭末色素(竹炭)、木炭(活性炭)
栄養成分チャコールバターコーヒーは、独自のバターを採用。1杯17カロリー。糖質も1杯わずか0.8gとローカーボ。
その他製造国:日本製

「チャコールバターコーヒー」口コミ評判

楽天では取扱はありますが、口コミはまだありません。Amazon(アマゾン)カスタマーレビューでは5つ星中4.1(275件)です。

簡単にバターコーヒーが飲めるのでいいです。私はプラス、MCTオイルを数滴垂らして飲んでます。このバターコーヒーのおかげかどうかわかりませんが、無理なく3ヶ月で3キロ痩せました!

飲んでから1〜2時間ぐらいはそれなりの満腹感があるので、空腹になりかけの時に飲むと、次の食事まで間食しなくてももちます。低脂肪乳を1/4ほど入れて飲んでますが、まだ数日なのにすでに1キロ減りました!

「こちらのバターコーヒーを半年くらい続けておりますが、一年前の健康診断で中性脂肪のランクD(要再検査レベル)が直近ではA(問題なし)まで改善しました。見た目としてはウエストも細くなりました。

「チャコールバターコーヒー」の作り方

作り方は本気で簡単。
個別包装されているスティックをお湯や水と混ぜるだけ。

チャコールバターコーヒー

インスタントバターコーヒー:デカフェオーガニックバタープレミアムコーヒー

バターコーヒーがデカフェで登場!
デカフェだからお休み前のリラックスタイムにも。

「デカフェオーガニックバタープレミアムコーヒー」特徴

≪5つのポイント!≫
●ダイエットをサポートするオーガニック原料を4種も配合。
・有機マカ末・有機アカシア食物繊維・有機ショウガ末・有機アガベイヌリン
●バターを入れているのに脂質控えめ。
●バターコーヒーなのに、アイスでもホットでも飲める。
●ダイエットコーヒーなのに、本当に美味しい
●持ち運びにも便利なスティックタイプ

参考価格1,814円
内容量1.3g×30包/分包タイプ
原材料
栄養成分
その他デカフェ/原産国:メキシコ

「デカフェオーガニックバタープレミアムコーヒー」口コミ評判

楽天みんなレビュー口コミでは5つ星中3.54(13件)。Amazon(アマゾン)でも取扱はありますが、口コミはまだありません。

コーヒーの味がほぼないかな。バターの風味は結構あります。ミキサーでよくかき混ぜないと、粉(バター?オイル?)がかなり残ります。

「バターコーヒーが気になってる主人のためにも購入してみました。朝飲んでいますが、朝からトイレでスッキリとしているようで、飲みだして半月ですが体重は3キロほど落ちたようです。」

「ダイエットのためにファミマのバターコーヒーを飲んでましたが、割高で続けると大変だなぁと思って、今回購入しました。が、美味しくない
香りはいいけど、ファミマのバターコーヒーにはない油っぽさが口に残ります。

「デカフェオーガニックバタープレミアムコーヒー」の作り方

カップに本品1包を入れ、120~150㏄のお湯を注ぎよくかきまぜてからお召し上がりください。

デカフェオーガニックバタープレミアムコーヒー

インスタントバターコーヒー比較一覧表

上記で取り上げたインスタントバターコーヒーの比較一覧表です。

商品名ゼロカフェ(ZERO CAFE)バターコーヒーオーガニックバタープレミアムコーヒーチャコールバターコーヒーデカフェオーガニックバタープレミアムコーヒー
参考価格1,000円1,617円2,318円1,814円
内容量90g(約30杯)39g(1.3g×30包)1.3g×30包 1.3g×30包/分包タイプ
原材料インスタントコーヒー(メキシコ産)、バターパウダー、難消化性デキストリン、MCTオイルパウダー、エリスリトール、ステビア、コラーゲン、オリゴ糖、乳酸菌、ビフィズス菌、香料コーヒーパウダー、脱脂分乳、有機マカ末、有機アカシア食物繊維、有機アガベイヌリン、有機ショウガ末、バターパウダー、香料コーヒーパウダー、脱脂分乳、有機マカ末、有機アカシア食物繊維、有機アガベイヌリン、有機ショウガ末、バターパウダー、備長炭、粉末油脂(中鎖脂肪酸油)、デキストリン、加工でんぷん、香料、植物炭末色素(竹炭)、木炭(活性炭)
栄養成分・エネルギー345kcal・タンパク質16.5g・脂質12.3g・炭水化物60.5g
*100gあたり
チャコールバターコーヒーは、独自のバターを採用。1杯17カロリー。糖質も1杯わずか0.8gとローカーボ。
その他99.7%カフェインを除去!セット購入がお得です。製造国:日本製デカフェ/原産国:メキシコ

インスタントバターコーヒーのおすすめは?

通販で人気のインスタントバターコーヒーを4商品ご紹介しました。
この中で特におすすめはどれでしょうか?

デカフェ(カフェイン0)のおすすめインスタントバターコーヒーは?

カフェイン0のインスタントバターコーヒーは以下の2商品です。
ゼロカフェ(ZERO CAFE)バターコーヒー
デカフェオーガニックバタープレミアムコーヒー

おすすめは、ゼロカフェ(ZERO CAFE)バターコーヒーです。
デカフェオーガニックバタープレミアムコーヒーは、原材料や栄養成分の記載がなく、ネットの口コミ評判も今一です。

分包タイプのおすすめインスタントバターコーヒーは?

分包タイプは持ち運びに便利です。
分棒タイプのインスタントバターコーヒーはは以下の3商品です。
オーガニックバタープレミアムコーヒー
チャコールバターコーヒー
デカフェオーガニックバタープレミアムコーヒー

おすすめは、チャコールバターコーヒーです。
値段は一番高いですが、原材料と栄養成分の表示があり、国産なのも評価できます。
チャコールバターコーヒーはカフェインを含んでいます。