スカルプシャンプーは頭皮を洗うシャンプーです。
シャンプーは髪を洗うという常識を一変させました。
スカルプシャンプーとは?
スカルプシャンプー効果は?副作用は?
スカルプシャンプーの選び方は?おすすめのスカルプシャンプーは?
スカルプシャンプーの疑問をスッキリ解決!

sponsorlink

スカルプシャンプーとは?

シャンプーする男性

「スカルプシャンプー」とは、頭皮ケアを重要視して作られたシャンプーです。

「スカルプシャンプー」の「スカルプ(scalp)」とは、「人間の頭皮」という意味です。

一般的なシャンプーと何が違うのでしょうか?

一般的なシャンプーと「スカルプシャンプー」の違い

シャンプー(英: shampoo)は、頭髪および頭皮を洗浄するための洗剤である。

原語はヒンズー語で「マッサージをして頭皮、毛髪を清潔に保つ」である。洗髪剤と訳されることもある。
出典:Wikipedia~シャンプー

このようにシャンプーは「洗髪剤と訳されることもある」ことから、どちからというと、「髪」を洗うものだと言えます。

一方、「スカルプシャンプー」は「頭皮」を洗う事を主に考えた頭皮シャンプーです。

・髪=木(作物)
・頭皮=地面(土)
と、考えると分かりやすいと思います。

良い作物を育てるには、土を良くする必要があります。
やせた土地にはよい作物が育ちません。

では、髪にとって良い頭皮とはどういう状態を言うのでしょうか?

抜け毛・薄毛の原因

抜け毛や薄毛の原因の1つは「皮脂の過剰分泌」と「毛穴のつまり」にあると考えられています。

これらを解決して、抜け毛や薄毛に効果があるのが、ノンシリコンシャンプーアミノ酸シャンプー石鹸シャンプー等です。

しかし、これらのシャンプーの主体は洗髪です。
頭皮の洗浄に特化した「スカルプシャンプー」は、頭皮を洗う事を主に考えられたシャンプーなので、明らかに異なります。

スカルプシャンプーとは、「頭皮の皮脂を取りすぎないシャンプー」です。

スカルプシャンプーの効果

スカルプシャンプーは、頭皮の皮脂の摂り過ぎを防ぐことで、頭皮環境の改善を行います。

スカルプシャンプーは次の効果が期待できます。

・頭皮の皮脂や老廃物を取り除く
・ふけやかゆみを防ぐ
・頭皮の新陳代謝を正常化し清浄化・健全化

注意しないといけないことは、スカルプシャンプーに発毛・育毛効果はない、ということです。

スカルプシャンプーは、あくまでも、頭皮環境の乱れから来る抜け毛や薄毛を予防するものです。

頭皮(土)をよい状態に持って行くのがスカルプシャンプーの役割ですが、発毛・育毛を期待するなら、発毛剤・育毛剤が必要になります。
※発毛剤・育毛剤については別記事参照

なら、最初から発毛剤・育毛剤を使えば良いのでは?と思いがちですが、頭皮(土)の状態が良くなければ、いくら良い肥料(発毛剤・育毛剤)をやっても作物は育ちません。

まずは、頭皮環境を良くすることが先決です。

では、スカルプシャンプーに副作用はないのでしょうか?

スカルプシャンプーの副作用

スカルプシャンプーは、発毛剤や育毛剤ではないので、副作用は基本的にありません。

しかし、状況あるいは商品によっては、副作用のような症状が発生する可能性があります。

・妊娠期の女性
・かゆみやフケ
・シャンプーの成分が合わない

妊娠期の女性

妊娠期の女性などホルモンバランスの崩れている時に、スカルプシャンプーを使うと胸のむかつきが出る人もいます。

かゆみやフケ

スカルプシャンプーの中で、ごく稀にですが合成界面活性剤を使用しているものがあります。

強い洗浄力で頭皮が乾燥すると、かゆみやフケ、赤みなどのトラブルが出る場合もあります。

これは、スカルプシャンプーに限らず、どのシャンプーでも同じです。

本来、スカルプシャンプーは頭皮の脂を摂り過ぎないように設計されているので、洗浄力が強い合成界面活性剤を使用しないのですが、ごく稀に合成界面活性剤が配合されている場合があります。

以下の成分が合成界面活性剤です。
成分表示にこれらの記載があるシャンプーは避けましょう。

・●●硫酸Na(ラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Na等)
・●●スルホン酸
・カリ石けん素地

シャンプーの成分が合わない

合う合わないの問題は、シャンプーに限らずどんな商品にもあります。
化粧品や染料剤などではパッチテスト行なうの常識です。

スカルプシャンプーに配合されている成分が自分に合わない場合、トラブルの原因になる可能性があります。

トラブルが発生した時にはシャンプーの使用を中止し、皮膚科などを受診しましょう。

スカルプシャンプーの男性用と女性用の違い

シャンプーには男性用(メンズ)と女性用(レディース)があります。

男性用と女性用の違いは何でしょうか?

頭皮環境は個人差がありますが、性別の違いもあります。

男性ホルモンの分泌量の差

一般的に、男性は女性と比べると男性ホルモンが多いです。
男性ホルモンは、皮脂の分泌を増加させる作用があるので、男性は女性に比べて、頭皮がオイリーになる傾向があります。

その結果、男性用のシャンプーは余分な皮脂をしっかり洗い落とせるように、洗浄成分が女性向けのシャンプーと比べると強いものが多いです。

女性ホルモンの分泌量の差

女性は40歳を過ぎると女性ホルモン(エストロゲン)が減少していきます。

エストロゲンには皮膚を保湿する役割があるのですが、エストロゲンの減少は頭皮の乾燥の原因になります。

これだけ見ても男性用シャンプーと女性用シャンプーの必要性がお分かりいただけると思います。

女性向けのシャンプーには乾燥肌に刺激を与えないよう、洗浄力が弱く、保湿成分が含まれているものが多いというわけです。

但し、これはあくまでも一般的な話です。
個人差があります。

女性で頭皮がオイリーな方もいるでしょう。

スカルプシャンプーの選び方

スカルプシャンプーの選び方をご紹介します。

・自分の頭皮環境にあったスカルプシャンプーを選ぶ
・性別で選ぶ

自分の頭皮環境にあったスカルプシャンプーを選ぶ

頭皮環境は個人差がありますので、自分の頭皮環境に合ったスカルプシャンプーを選ぶと、効果が高いです。

大きくは頭皮の肌質で脂性肌用と乾燥肌用に分かれます。

自分の頭皮環境が分からない場合は、美容院等でチェックしてもらうと良いですよ。

性別で選ぶ

前述したように男性と女性ではホルモンの関係で頭皮環境が異なるので、
男性用(メンズ)と女性用(レディース)のスカルプシャンプーがあります。

但し、これは一般的な分け方です。
実際は、頭皮環境は個人差がありますので、自分の頭皮環境にあったスカルプシャンプーを選びましょう。

スカルプシャンプーは頭皮を洗うシャンプーですが、頭皮だけでなく、髪の事も配慮した成分が含まれているものもあります。

さて、自分の頭皮環境に合ったスカルプシャンプーを選ぶと言う観点から以上の2点の選び方を上げました。

せっかく頭皮環境の改善を目的にスカルプシャンプーを選ぶのですから、ノンシリコンや刺激の強い合成着色料等の添加物が配合されていないものを選びましょう。

スカルプシャンプーのおすすめ

通販等で人気のスカルプシャンプーから、おすすめのスカルプシャンプーをご紹介します。

一押しはスカルプDです。
「頭皮を洗う」をコンセプトに進化を続けてきたスカルプDは、頭皮の油分と水分のバランスを配慮し、種々のアミノ酸系界面活性剤をブレンド。

頭皮タイプ別に3種類のスカルプシャンプーが販売されています。

【超脂性肌用/男性用スカルプシャンプー】スカルプD シャンプー ストロングオイリー

朝から頭皮のベタツキが気になる方。

●評価(Amazonカスタマーレビュー):5つ星のうち3.9
●口コミ
「今回で3回目の購入ですが、髪にコシとハリが出てきてイイ感じです。少し薄毛で悩んでいたのですが最近は気にならなくなりました。

「油ぎってる旦那用に。泡立ち良い。トリートメントは、した方が良いです。」

【脂性肌用スカルプシャンプー】スカルプD シャンプー ストロングオイリー

昼には頭皮のベタツキが気になる方

●評価(Amazonカスタマーレビュー):5つ星のうち3.8
●口コミ
「このシャンプーとコンディショナーを使うようになって抜け毛が確実に減ってきました。
以前はゴソッと抜けてたのですが、いまはその心配がなくなりました。

「今まで使った中では一番いいと思います。痒みも少し抑えられて、オイリーの私でもスッキリサッパリ感があって気に入ってます。」

【乾燥肌用/男性用スカルプシャンプー】スカルプDシャンプードライ

頭皮の乾燥が気になる方。

●評価(Amazonカスタマーレビュー):5つ星のうち4.5と高評価
●口コミ
「スーツにフケがたまっていることを知人に指摘されて、これはやばい!と思い、少し高いですがトライしてみました。
使って一週間程度でフケがなくなり、これまでたまにあったかゆみも全く出ません。

フケを抑える効果はほかのシャンプーよりも強いようで、どちらかというとフケ症の自分でもフケが減ったような感じがします。」
※女性用スカルプシャンプーは別記事参照