ふと浮かんだ疑問・問題をスッキリ解決する情報サイトです。

スッキリできるblog

健康

スポーツドリンク・点滴・経口補水液の違いと効果を比較!

更新日:

スポーツドリンク「ポカリスエット」は点滴液を元に開発されたこともあり、"飲む点滴"と言われることがあります。
実際のところ、スポーツドリンク「ポカリスエット」には点滴と同じ効果があるのでしょうか?
「ポカリスエット」と経口補水液「OS-1」のの違いは?
スポーツドリンク・点滴・経口補水液の違いは?
各々の効果を比較します。

sponsorlink

スポーツドリンクとは?

スポーツドリンクは、水分、ミネラル、糖分、電解質をバランス良く配合した飲料。

スポーツドリンクと言えば、ポカリスエット。

スポーツドリンク●水分、イオンの補給がスムーズ
発汗により失われた水分、電解質(イオン)をスムーズに補給する健康飲料です。

●スポーツやお風呂上りなどに最適
適切な濃度と体液に近い組成の電解質溶液のため、すばやく吸収されます。

そのためスポーツ、仕事、お風呂上り、寝起きなど発汗状態におかれている方に最も適した飲料です。
(引用:ポカリスエット~大塚製薬

経口補水液とは?

経口補水液は、水にナトリウムなどの電解質と糖分などがバランスよく配合された飲料で、吸収率が高い上に吸収速度が速く「飲む点滴」とも呼ばれる。

経口補水液と言えば有名なのがポカリスエットと同じ大塚製薬が販売しているOS-1(オーエスワン)だろう。

kazu
タレントの所ジョージさんがTVCMをされてるやつね。

〈オーエスワン/オーエスワンゼリーが許可を受けた表示内容〉
オーエスワンは、電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液です。

軽度から中等度の脱水状態の方の水・電解質を補給・維持するのに適した病者用食品です。

感染症腸炎、感冒による下痢・嘔吐・発熱を伴う脱水状態、高齢者の経口摂取不足による脱水状態、過度の発汗による脱水状態等に適しています。
〈さらにオーエスワンゼリーが許可を受けた表示内容〉
オーエスワンゼリーは、そしゃく・えん下困難な場合にも用いることができますが、医師とご相談の上、ご使用ください。
(引用:経口補水液OS-1~大塚製薬

※「OS-1」は消費者庁による『特別用途食品個別評価型病者用食品』の表示許可を受けている。

点滴とは?

点滴

ここで、点滴についても調べておきたい。

点滴(静脈注射)とは、ボトルやバッグに入れて吊した薬剤を、静脈内に留置した注射針から少量ずつ(一滴ずつ)投与する方法。

問題はこの"薬剤"の内容だ。

しかしながら、点滴という言葉自体は「血管に管を固定して薬剤を投与する」という方法を指し、決まった成分の"薬剤"はないようだ。

点滴の目的は以下の3つ。
1.水分および栄養補給
2.薬剤投与
3.薬剤投与の備え

そして、熱中症のように脱水状態があり、早急に水分や電解質を補正する必要がある場合にも点滴が行われる。
この点滴がスポーツドリンクに近いと言える。

この場合の点滴は「輸液」と呼ぶようだ。

輸液(ゆえき)とは、水分や電解質などを点滴静注により投与する治療法である。
(引用:輸液~Wikipedia

調べてみると輸液にも種類があった。
輸液と言えば生理食塩水。

点滴液や輸液について調べると専門的で難しい。
ポカリスエットは"飲む点滴"をコンセプトに開発されたとだけ触れておこう。

スポーツドリンクと経口補水液の違い

上記でスポーツドリンク「ポカリスエット」と経口補水液「OS-1」を個別に取り上げた。

ただ、スポーツドリンクと経口補水液の違いが今一分かりにくい。
そこで、スポーツドリンク「ポカリスエット」と経口補水液「OS-1」の成分と効果の違いについて比較する。
※いずれも500mLのペットボトル

ポカリスエットと経口補水液「OS-1」の成分比較

ポカリスエット経口補水液「OS-1」
糖質炭水化物33.5g炭水化物12.5g、ブドウ糖9g
塩分(ナトリウム換算)245mg575mg
カリウム100mg580mg
カルシウム10mg-
マグネシウム3mg12mg
kazu
成分に随分と違いがあるね。

ポカリスエットと経口補水液「OS-1」の成分の違い

OS-1(オーエスワン)は経口補水液なので、他の飲料よりも電解質濃度が高く、糖質濃度が低く設定されている。

スポーツドリンクに比べて塩分が多いので、健康なときにはしょっぱく感じても、脱水状態時などのときは飲みやすく感じることがある。

ポカリスエットと経口補水液「OS-1」の使い訳

経口補水液「OS-1」の方がスポーツドリンク「ポカリスエット」より早く吸収される。

従って、健常時の水分補給にはポカリスエット、軽度から中等度の脱水状態時や脱水状態が懸念される時にはOS-1が良い、と言える。

ポカリスエットは点滴と同じ?点滴の代用になる?

kazu
「ポカリスエットは点滴と同じ」って噂があるが、本当?

スポーツドリンクのポカリスエット誕生のきっかけの1つに、研究員が手術を終えた医者が、栄養補給に点滴液を飲むのを見たことにあった。

"飲む点滴"をコンセプトに開発された為、ポカリスエット=点滴という誤解がひろがっているのかもしれない。

ポカリスエット=点滴ではない。

上記でみたように、点滴により近いのは経口補水液の方だ。

まして、ポカリスエットを点滴の代りに使うのはNGである。
あくまでも、飲み物であることを忘れてはならない。

最近、甘酒を"飲む点滴"と呼ぶが、それと同じ。
あくまでもイメージの話である。

スポーツドリンク・点滴・経口補水液の違い~まとめ

「ポカリスエットと点滴の成分は同じ」「ポカリスエットは点滴の代用になる」という噂がネットで流れているが、これは間違い。

ポカリスエットが"飲む点滴"というコンセプトで開発されたことからくる誤解だろう。

まして、ポカリスエットを点滴がわりに使うのはNG。

点滴により近いのは経口補水液の方である。
経口から水分を補給できない状態の時は点滴をすることになる。

スポーツドリンク<経口補水液<点滴
の順に症状が重くなる。

経口補水液はスポーツドリンクと比べ、電解質濃度が高く、糖質濃度が低く設定されている。

このことで体により早く吸収される。

スポーツドリンクと経口補水液の使い分けは以下の通り。

・スポーツドリンク:健常時の水分補給(熱中症対策)
・経口補水液:軽度から中等度の脱水状態時

各々、その役割と効果が異なるので使い分けが大事だ。

-健康
-,

Copyright© スッキリできるblog , 2019 All Rights Reserved.