ふと浮かんだ疑問・問題をスッキリ解決する情報サイトです。

スッキリできるblog

ダイエット 食品

グラスフェッド・ギー~バターコーヒーにおすすめのギーオイル5選【徹底比較】

更新日:

ギーオイルは発酵無塩バターから水分やタンパク質を取り除いた純粋な油です。
バターの代りに使え、ダイエット効果のあるバターコーヒーを作る時にグラスフェッドバターの代用品としても使えます。
ここでは、通販で人気のグラスフェッド・ギー5商品の値段、内容量、原材料、栄養成分、口コミ評判等を徹底比較します。
バターコーヒーにおすすめのグラスフェッド・ギーはどれでしょうか?

sponsorlink

ギーオイルとは?

ギーオイルは発酵無塩バターから水分やタンパク質を取り除いた純粋な油です。

ギーには、リノール酸共益リノール酸や、中鎖脂肪酸、ビタミンA,Eなどが含まれています。

ギーは250度と高温の発煙点を持ちます。(バターやオリーブオイルの発煙点は130-160度)

英国TIME誌が「世界で最も健康によい食品 BEST50」にギーを認定しています。

人気モデルのレシピブックにも登場し、美と健康をサポートしてくれるオイルとして非常に注目を集めています。

ギー

ギーの食べ方

独特の香ばしい香りと凝縮されたバターの甘いから香りが楽しめるギーは、バターの代りにトーストに塗ったり、卵料理や炒め物、お菓子作りにも最適です。

ダイエット中の方におすすめなのは、コーヒーにグラスフェッド・ギーとMCTオイルを入れて作るバターコーヒーです。
バターコーヒーダイエットの効果・バターコーヒーの作り方[ギー・インスタントでも可?]徹底解説

ギーの種類

ギーには以下の種類があります。

●グラスフェッド・ギー
●グレインフェッド・ギー
●ココナッツ・ギー

グラスフェッド・ギーとグレインフェッド・ギー

ギーはバターを原料にして作ります。
バターにはグラスフェッドバターとグレインフェッドバターの2種類がありますが、ギーもグラスフェッド・ギーとグレインフェッド・ギーの2種類あります。

バターオイルは、コーヒー、グラスフェッドバター、MCTオイルで作りますが、グラスフェッドバターをグラスフェッド・ギーで代用して構いません。

ココナッツ・ギー

さらに、グラスフェッド・ギーにココナッツオイルを加えたココナッツ・ギーもあります。

グラスフェッド・ギーを使ってバターコーヒーを作る場合、MCTオイルが必要です。
MCTオイルはココナッツ等に含まれる中鎖脂肪酸100%の油です。

その点、ココナッツ・ギーは中鎖脂肪酸を含むココナッツオイルを配合しているので、MCTオイルを加える手間が入りません。

但し、ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が60~70%含まれているのに対して、MCTオイルは100%です。
MCTオイル(中鎖脂肪酸)の効果・副作用・効果的な飲み方~寝る前に飲むと太る?【徹底解説】

また、ココナッツオイルは特有の匂いがありますので、ココナッツオイルの臭いが苦手は方には、ココナッツ・ギーは不向きです。

ギーとバターの違い

ギーはバターから水分やタンパク質を取り除いたオイルです。
ギーとバターは以下の違いがあります。

●ギーはバターと比べて持ちが良い。
●バターは冷蔵保存だがギーは常温保存可。
●ギー30程度で溶けるのでバターに比べて攪拌しやすい。
●ギーはバターの様に切る必要がなく、扱い易い。

ギー:アハラ ギー

楽天ランキング1位獲得!
アメリカ・ポートランドで職人が丁寧に作り上げるこだわりの逸品
五千年のアーユルヴェーダの知恵が生んだスーパーオイル「ギー」。

「アハラ ギー」特徴

「アハラ ギー」には、短鎖脂肪酸、中鎖脂肪酸が含まれています。

≪ここがポイント!≫
●「ギー」の品質を決める良質のバター
オーガニックでグラスフェッド(牧草飼育)であることは勿論のこと、発酵や攪拌の作業をあえて時間のかかる昔ながら方法でやっています。
●「アハラ ギー」は手作り
「アハラ ギー」の芳醇な香りは、手間暇を惜しまずに作り上げた美味しさの証です。

参考価格*5,497円
内容量533g
原材料バター
栄養成分*エネルギー:896kcal、食塩相当量:0.0g、たんぱく質:0.2g、ビタミンD:1.0μg、脂質:99.5g、ビタミンE:1.32mg、炭水化物:0.0g、ビタミンK: 27μg
短鎖脂肪酸(乳酸・コハク酸を除く):9.96mg、中鎖脂肪酸:6.18g
その他276gサイズもあります。533gがお得です。/生産国:アメリカ

*価格は税込価格(消費税8%)。価格・送料はショップによって異なります。
「+送料」と記載のある以外は送料無料。以下同様。
*栄養成分は100gあたり。以下同様。

「アハラ ギー」口コミ評判

楽天みんなのレビュー口コミでは5つ星中4.70(88件)。Amazon(アマゾン)では取り扱いがありません。

コンビニのバターコーヒーが美味しくて、しばらく空腹感も感じなかったので自分で作って続けようと思い購入しました。」

バターコーヒーを飲んで痩せたい。バターの塊だと冷蔵、冷凍を占領されてしまう為、使いやすい瓶入りギーを購入しました。クセがないのでバターコーヒーの他にも使えます。

「ギーを手作りするのは手間がかかるので、とても助かります。オーガニックグラスフェッドで安心ですし、香りも良く味も良いです。」

バターコーヒーの作り方

①ブラックコーヒーをカップに入れる。
②グラスフェッドギー(約10g)をカップに入れる。
※話題の「完全無欠コーヒー」では、ここにMCTオイルを入れます。
※コーヒーの量、ギーの量はお好みで。
③しっかりとよくかき混ぜる
※できれば電動ブレンダーなどを使って泡立てる

アハラ ギー

ギーイージー「グラスフェッド・ギー」

オランダで自然放牧された牛の乳からできた、グラスフェッド・ギー。(EUオーガニック認証取得)

無塩発酵バターを伝統的な製法で18時間以上じっくりと加熱し、水分、たんぱく質、不純物をほぼ除去して作られています。

ギーイージー「グラスフェッド・ギー」特徴

煙点が252度と高く、36度で液体化します。

参考価格*1,988円
内容量200g(100g入もあります)
原材料バター
栄養成分*エネルギー:895kcaL、たんぱく質:0g、脂質:99.8g、炭水化物:0g、食塩相当量:0g
その他セット購入がお得です。

ギーイージー「グラスフェッド・ギー」口コミ評判

楽天みんなのレビュー口コミでは5つ星中4.47(32件)、Amazon(アマゾン)カスタマーレビューでは5つ星中4.1(215件)です。

「高いですがいいですよ。以前安いギーも 食べました。安いのは 安いなりの効果しかない。安いのを 沢山摂るより こちらを毎日少しづつ食べる方が体にはいい。

「バターコーヒーでダイエットするために買いました。250mlくらいのコーヒーにこのギー・イージーを大さじ1杯ちょっとと 仙台勝山館のMCTオイルを大さじ2杯くらいを入れて飲んでいます。朝食の置き換えとしていますが、飲み始めの3日間くらいは、お昼前にお腹が空いてしまいました。しかし、それ以降は午後1時くらいまで空腹は感じなくなりました。飲み始めてから10日間が経ち、約1kgの減量ができました。」

「今更ですが、バターコーヒーを始めようとし、評価を見て購入しました。大変美味しくて、毎朝の一杯が楽しみです。バターコーヒーのみで1ヶ月で3㎏減と予想以上の効果がありました。」

ギーイージー 「グラスフェッド・ギー」の使い方

使い方は簡単。通常の油やバターの様に使うだけ。

・バターの代わりに、炒め物やステーキ、スープに入れたりお菓子などにご利用ください。
・コーヒーに入れるとダイエット飲料「ギーコーヒー」に。

≪バターコーヒー(完全無欠コーヒー)の作り方≫
100mlのコーヒーに対して、小さじ1杯のグラスフェッド・ギーを加え、よく混ぜて完全に溶かします。
毎朝飲んでパワフルで健康的な1日を。

ギーイージー グラスフェッド・ギー

ロイヤルグリーン「オーガニック ココナッツギー」

ココナッツオイルとギー(グラスフェッドバターから余分なたんぱく質と水分を取り除いたもの)をブレンドしたココナッツギー。
コーヒーと混ぜるとクリーミーで美味しい完全無欠コーヒー(バターコーヒー)に!
バターやオリーブオイルの代用に!

ロイヤルグリーン「オーガニック ココナッツギー」特徴

≪ここがポイント!≫
●グラスフェッドバターから作った高品質のギーを使用。
●収穫後24時間以内に低温圧縮!最高品質のフィリピン産ココナッツ使用。
●コーヒーに混ぜるだけ!バターコーヒー(完全無欠コーヒー)の出来上がり!パンや炒め物にも!
●世界中で愛され続けるROYAL GREEN STORY。

参考価格*2,980円
内容量325ml
原材料バター、ココナッツオイル
栄養成分*
その他セット購入がお得です。

ロイヤルグリーン「オーガニック ココナッツギー」口コミ評判

楽天みんなレビュー口コミでは5つ星中4.07(28件)、Amazon(アマゾン)カスタマーレビューでは5つ星中3.8(51件)です。

「半信半疑で購入しましたが、3週間で81キロ→73キロに落ちました。有酸素運動無しで朝食の代わりに飲んだ結果、昼まで空腹を感じることなく更に少し食べるだけで満足するようになりました。」

「色々なバターコーヒー用のギーがありますがMCTオイルを混ぜなくて良いのが何よりも楽です。私の場合は朝に飲んで2時~3時位までお腹が空かずもってくれます。なので少しずつですが体重が減ってきています。」

「毎朝コーヒーに入れて飲んでいます。これを朝食にしてからお昼も大分軽めでも保てるようになりました。空腹感がなくなるので助かっています。

ロイヤルグリーン「オーガニック ココナッツギー」の使い方

バターコーヒーや、バターの代りにトーストに塗ったり、熱にも強く、お菓子づくりや、炒め物などにもオススメ!

≪バターコーヒーの作り方≫
バターコーヒー(完全無欠コーヒー)の作り方はとても簡単。
コーヒーにココナッツギーを大さじ1~2杯入れてよく混ぜれば完成。
ブランだーなどを使いしっかりと混ぜるとより効果の高いバターコーヒーを作ることができます。

ロイヤルグリーン「オーガニック ココナッツギー」

ギーイージー「ココナッツ・ギー」

ヨーロッパではミラクルオイルと呼ばれるギーと、中鎖脂肪酸(MCT)たっぷりのココナッツオイルを贅沢にブレンドしています。

ギーイージー「ココナッツ・ギー」特徴

ギーとココナッツオイルをブレンドしているので、ココナッツオイルと同じような使い方が可能です。

いつもココナッツオイルを使用している方や、初めてギーを使用する方にオススメです。

参考価格*1,280円
内容量200g(100g入もあります)
原材料ココナッツオイル、バターオイル
栄養成分*エネルギー:898kcaL、たんぱく質:0g、脂質:99.8g、炭水化物:0g、食塩相当量:0g
その他セット購入がお得です。

「ギーイージー ココナッツ・ギー」口コミ評判

楽天みんなレビュー口コミでは5つ星中4.56(9件)、Amazon(アマゾン)カスタマーレビューでは5つ星中4.0(159件)です。

「バターコーヒーに使っています。一度グラスフェッドギーの方に変えたのですがとても飲みにくくてココナッツオイルを足して飲んだりしてたので元々気に入って飲んでたココナッツギーに戻しました。」

「バターコーヒーにして使ってます。パンに塗って焼いても美味しいです!ダイエットように買って8kgやせた!

「昼ご飯はさすがに食べないと午後が続きませんが、朝ごはんぐらいの軽食なら
空腹が本当におさまりお昼まで我慢できるのでおススメだと思います。」

ギーイージー「ココナッツ・ギー」の使い方

近年注目される「バター・コーヒー」「完全無欠コーヒー」にもお使いいただけるほか、トースト・ソテー・お菓子やヨーグルトともよく合います。

ギーイージー「ココナッツ・ギー」

CoCo「MCT&ギー・オイル」

100%ココナッツ由来(シンガポール産)のMCTオイルとオランダ産100%グラスフェッと・ギーを贅沢にブレンド!

液体状なので様々な使い方が出来ます。

CoCo「MCT&ギー・オイル」特徴

『オランダ産のグラスフェッド・ギー』×『シンガポール産のMCTオイル』
この1本で完全無欠コーヒー(バターコーヒー)が簡単に出来ちゃいます♪

参考価格*2,776円
内容量360g(135g入りもあります)
原材料MCTオイル(シンガポール産)、バターオイル(オランダ産)
栄養成分*-
その他セット購入がお得です。

CoCo「MCT&ギー・オイル」口コミ評判

楽天みんなレビュー口コミでは5つ星中4.5(2件)、Amazon(アマゾン)カスタマーレビューでは5つ星中4.1(27件)です。

「お腹が空いていつもお昼前にはお腹が鳴っていたのに今では朝飲んで行くとお腹が鳴りません。なかなかいいと思う。」

「ギーオイルとMCTオイルがひとつになって便利なのがある!と見つけて即購入。
これは便利。そして美味しいかなり満腹感が続くから今回はダイエット楽しいです。」

一週間で仕事で着用しているパンツスーツにゆとりが出てきましたので効果は期待できると思います。」

CoCo「MCT&ギー・オイル」の使い方

加熱せず、そのままお料理にかけたり混ぜたりしてお召し上がりください。

様々な料理にお使いいただけます。
バターコーヒーに、パスタにかけて、ヨーグルトにかけて、お味噌汁の仕上げに、スープの仕上げに、サラダにかけて・・・。

≪バターコーヒーの作り方≫
バターコーヒーの作り方は簡単。
ブラックコーヒーに、MCT&ギーイージーを加えるだけ。
コーヒー1杯に大さじ1杯(約15ml)を加えてよく混ぜて出来上がり!
始めたの片は慣れるまで少々からお試し下さい。

CoCo「MCT&ギー・オイル」

グラスフェッド・ギー比較一覧表

上記で取り上げたグラスフェッドギーの比較一覧表です。

商品名アハラ ギーギーイージー「 グラスフェッド・ギー」オーガニック ココナッツギーギーイージー「ココナッツ・ギー」CoCo「MCT&ギー・オイル」
参考価格*5,497円1,988円2,980円1,515円2,776円
内容量533g200g325ml200g360g
原材料バターバター バター、ココナッツオイルコナッツオイル、バターオイルMCTオイル(シンガポール産)、バターオイル(オランダ産)
栄養成分*エネルギー:896kcal、食塩相当量:0.0g、たんぱく質:0.2g、ビタミンD:1.0μg、脂質:99.5g、ビタミンE:1.32mg、炭水化物:0.0g、ビタミンK: 27μg
短鎖脂肪酸(乳酸・コハク酸を除く):9.96mg、中鎖脂肪酸:6.18g
エネルギー:895kcaL、たんぱく質:0g、脂質:99.8g、炭水化物:0g、食塩相当量:0g-エネルギー:898kcaL、たんぱく質:0g、脂質:99.8g、炭水化物:0g、食塩相当量:0g-
その他276gサイズもあります。533gがお得です。/生産国:アメリカセット購入がお得です。セット購入がお得です。セット購入がお得です。セット購入がお得です。

グラスフェッド・ギーのおすすめは?

通販で人気のグラスフェッド・ギーを5商品ご紹介しました。
その中で特におすすめはどれでしょうか?

ココナッツ・ギーのおすすめは?

グラスフェッドバターにココナッツオイルが配合されたココナッツ・ギーは以下の2点です。

オーガニック ココナッツギー
ギーイージー「ココナッツ・ギー」

おすすめは、ギーイージー「ココナッツ・ギー」です。
値段も安いですし、口コミ評判も良いです。

簡単にバターコーヒーを作る時のおすすめのグラスフェッド・ギーは?

簡単にバターコーヒーを作る時のおすすめのグラスフェッド・ギーは、CoCo「MCT&ギー・オイル」です。

ココナッツ・ギーの含まれるココナッツオイルは中鎖脂肪酸が60~70%ですが、CoCo「MCT&ギー・オイル」にはMCTオイルが配合されており、中鎖脂肪酸100%です。

グラスフェッド・ギーのおすすめは?

グラスフェッド・ギーのおすすめは、総合的に判断して、ギーイージー「 グラスフェッド・ギー」です。

尚、バターコーヒーを作る場合、グラスフェッド・ギーは1回に15g必要ですので、200gは2週間足らずなくなってしまいます。

試しに購入してみて気に入ったらまとめ買いがお得です。

バターコーヒーを手軽に作りたい方にオススメは、CoCo「MCT&ギー・オイル」です。

MCTオイルとグラスフェッドギーが配合されているので、コーヒーと混ぜ攪拌するだけでバターコーヒーが簡単に出来ます。

-ダイエット, 食品
-, , ,

Copyright© スッキリできるblog , 2019 All Rights Reserved.