使い捨てマスク(不織布マスク)が新型コロナウイルスの影響で品薄・売り切れ状態が続いています。
花粉時期とも重なり、今、取れる対策は手作りマスクと洗えるマスク。
そもそも、使い捨てマスク(不織布マスク)は洗って再利用できるのでしょうか?
専門家の見解を調べてみました。

sponsorlink

使い捨てマスク(不織布マスク)は洗って再利用できる?

まず、使い捨てマスク(不織布マスク)は洗って再利用できるのかということです。
マスク

使い捨てマスク(不織布マスク)は洗って再利用できる

ネットでは「経済産業省が、消毒液で再利用できると周知することを検討。」という情報が流れたが、ガセネタだった模様。

使い捨てマスク(不織布マスク)は洗って再利用できない

使い捨てマスクは洗って再利用できるか 新型コロナウイルスが心配な今、医師に聞いた【J-CASTニュース】

上記の記事で自治医科大学付属さいたま医療センター小児科医・市橋光氏は、「1、2回再利用する分にはできると思います」と回答している。

但し、これは「使い捨てマスクは洗って再利用できるか」という問いに対して答えたものであって、以下の懸念も述べている。

●そのマスク自体がウイルスによって汚染されていた場合、手で洗って乾燥させる過程でウイルスが飛び散る危険性がある。
●来は「使い捨てる」前提で作られているため、洗い方によっては布が傷ついてしまい、マスクとしての役目を果たさなくなる可能性がある。

まとめると、「使い捨てマスクは洗って再利用できないこともないが、推奨はしない」。

全国マスク工業会の見解

全国マスク工業会は2020年3月4日に「マスクの再利用について」という指針を公開した。

同会は花王と同じように「洗って繰り返し使える表記の無いタイプは、洗うと機能が落ちるのでお勧めできません」としている。

そもそも、使い捨てマスクは洗う事を前提に作られておらず、洗うと元の機能を有さないというのが理由。

国内マスクメーカーの見解

マスクを消毒したら“再利用”できるって本当? 実際はどうなのかマスクメーカー2社に聞いた【FNNPRIME】の記事では、マスクメーカーがどこなのかは明かしていないが、以下の回答を得た。

家庭用の不織布マスクにつきましては、衛生用品ですので、使い切りを想定して製造・販売をしており、洗ったり、消毒して再利用した場合の効果について、検証は行っておりません。
しかし、消毒したり洗ったりすることで、マスクの機能が落ちてくる、パッケージに表示している効果が薄くなるといった可能性があります。

以上から、「使い捨てマスク(不織布マスク)は洗って再利用できない」。

ユニ・チャーム

上記の記事では、『超快適マスク』『超立体マスク』などを製造・販売しているユニ・チャーム株式会社にも、「不織布マスクの再利用の可能性」について尋ねており、以下の回答を得た。

使い捨て用として販売している不織布マスクを再利用できるということは言えません。基本は1日1枚使っていただくことを想定しております。」

sponsorlink

使い捨てマスク(不織布マスク)は洗って再利用できるのか?【まとめ】

使い捨てマスク(不織布マスク)は洗って再利用できる

「経済産業省が、消毒液で再利用できると周知することを検討。」という情報が流れたが、ガセネタだった模様。

使い捨てマスク(不織布マスク)は洗って再利用できない

使い捨てマスク(不織布マスク)を洗って再利用する事に関するマスク業界の見解は以下。

業界

●全国マスク工業会
洗って繰り返し使える表記の無いタイプは、洗うと機能が落ちるのでお勧めできません。
●国内マスクメーカー
家庭用の不織布マスクにつきましては、衛生用品ですので、使い切りを想定して製造・販売をしており、洗ったり、消毒して再利用した場合の効果について、検証は行っておりません。
●ユニ・チャーム
使い捨て用として販売している不織布マスクを再利用できるということは言えません。

医師

自治医科大学付属さいたま医療センター小児科医・市橋光氏の話。
「1、2回再利用する分にはできると思います」。
但し、推奨はしないとのこと。

使い捨てマスク(不織布マスク)は洗って再利用できない【結論】

使い捨てマスクは洗って再利用することを前提に作られていない。

洗って再利用した場合の効果は検証していないが、洗機能がなくなる可能性はある。

結論的には、「使い捨てマスクは洗って再利用できない」。

布マスクは洗って再利用できるが、洗い方は別記事参照。

【「新型コロナウイルス感染予防対策」関連記事】

新型コロナウイルス感染予防対策に関するマスク・消毒液・空気清浄機等のまとめ記事です。⇒新型コロナウイルス感染予防対策【まとめ】