ふと浮かんだ疑問・問題をスッキリ解決する情報サイトです。

スッキリできるblog

健康

スポーツドリンク[粉末]糖分量を比較!おすすめランキング!

更新日:

スポーツドリンクは熱中症対策にうってつけの飲料だが、問題は含まれる糖分量。糖分の摂り過ぎは"太る""糖尿病"のリスクがある。
そこで大手通販のスポーツドリンク[粉末タイプ]の人気ランキングで上位のスポーツドリンクの糖分量の比較を行い、糖分控えめのおすすめランキングを作成した。
※ランキングは熱中症対策に限らずスポーツドリンク全般が対象です。

sponsorlink


まずは、大手通販のスポーツドリンクの人気ランキングで上位のスポーツドリンクを確認します。
※人気ランキングはいずれも記事作成時点のランキングです。
現在のランキングは各ランキング下のリンクからご確認下さい。

楽天スポーツドリンクランキング

炎天下

楽天市場のスポーツドリンク[週間]ランキングです。
※同じ商品でも容量、入数が異なると別商品としてランキングされています。

1位:ファイン イオンドリンク150包 粉末タイプ ペットボトル150本分
2位:進化したスポーツ飲料「ショクササイズ」
3位:ファイン イオンドリンク150包 粉末タイプ ペットボトル150本分
4位:スポーツドリンクパウダー100袋(1L用×10包×10箱)
5位:ポカリスエット パウダー(粉末)1L用 5袋入×20箱

現在のランキングは⇒楽天スポーツドリンク[粉末]ランキング

Amazonスポーツ・ビタミン粉末ドリンクの売れ筋ランキング

Amazonのスポーツ・ビタミン粉末ドリンクの売れ筋ランキングです。
※ビタミン粉末ドリンクもランキングに含まれています。

1位:大塚製薬 ポカリスエット パウダー(粉末) 74g×5袋
2位:コカ・コーラ アクエリアスパウダー 48g×25袋
3位:大塚製薬 ポカリスエット スクイズボトル(※容器)
4位:コカ・コーラ アクエリアス 1日分のマルチビタミン インスタントパウダー 51g×25袋(※ビタミンです。)
5位:大塚製薬 ポカリスエット パウダー10L用×10袋

現在のランキングは⇒Amazonスポーツドリンク[粉末]ランキング

Yahoo!ショッピングスポーツドリンク人気ランキング

Yahoo!ショッピングのスポーツドリンクの人気ランキングです。

Yahoo!ショッピングではスポーツドリンクの粉末タイプ専用の人気ランキングがないので、ペットボトル+粉末タイプのスポーツドリンクの人気ランキングの上位から粉末タイプのみを抜き出しました。

1位:アミノバイタルGOLD 30本
2位:ヴァーム VAAM スポーツドリンク 粉末 ヴァームウォーター パウダー クリアアップル 30袋入
3位:スカイウォーター グレープ 1Lx10袋入
4位:スポーツドリンク 粉末 100g入 ( 500ml 34本分 ) 熱中症対策 飲料 パウダー 粉
5位:明治 ヴァームウォーターパウダー★クリアアップル★ 5.5g×15袋

通販大手の人気ランキングで上位のスポーツドリンク[粉末]

楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングの人気ランキングで上位のスポーツドリンク[粉末]をまとめました。
※同じ商品で容量や入数が異なる場合は1つのみ
※順不同です。

ファイン イオンドリンク

栄養成分配合量
炭水化物2.13g
ナトリウム221mg
カリウム102mg
カルシウム10mg
ビタミンC6mg
クエン酸150mg

※1袋当たり[500mL用]

スポーツドリンクパウダー

栄養成分配合量
炭水化物49g(24.5g)
ナトリウム510mg(255mg)
カリウム120mg(60mg)
カルシウム86mg(43mg)
マグネシウム-
アミノ酸-

※1袋当たり[1000mL用]()内は500mL換算

大塚製薬 ポカリスエット

栄養成分配合量
炭水化物72g(36g)
ナトリウム520mg(260mg)
カリウム227mg(113.5mg)
カルシウム23mg(11.5mg)
マグネシウム6mg(3mg)
アミノ酸-

※1袋当たり[1000mL用]()内は500mL換算

コカ・コーラ アクエリアスパウダー

栄養成分配合量
炭水化物46g(23g)
ナトリウム400mg(200mg)
カリウム100mg(50mg)
カルシウム-
アルギニン267mg(133.5mg)
アミノ酸25mg(12.5mg)

※1袋当たり[1000mL用]()内は500mL換算

ヴァームウォーターパウダー

栄養成分配合量
炭水化物3.2g
食塩相当量500mg
カリウム60mg
カルシウム23mg
マグネシウム6mg
アミノ酸1500mg

※1袋当たり[500mL用]

スポーツドリンク[粉末]の糖分量比較

通販大手の人気ランキングで上位のスポーツドリンク[粉末]に含まれる糖分(炭水化物)量を比較しました。
※順不同

商品名炭水化物量
ファイン イオンドリンク2.13g
スポーツドリンクパウダー24.5g
大塚製薬 ポカリスエット パウダー(粉末)36g
コカ・コーラ アクエリアスパウダー23g
ヴァームウォーター パウダー クリアアップル3.2g

※炭水化物(糖分)量はいずれも500mL当たり

糖分控えめのスポーツドリンクのおすすめランキング

上記で比較した表に基づき、糖分量が少ない順に並べ替え、ランキングにしました。

※()は500mL当たりの炭水化物(糖分)量

kazu
ファイン イオンドリンクヴァームウォーター パウダー クリアアップルの炭水化物(糖分)量が他のスポーツドリンクと比べて極端に少ないね。

ファイン イオンドリンクは「砂糖0」を謳っており、その秘密は甘味料(アセスルファムK、スクラロース)を使用していることです。
熱中症対策用としては糖分が少ないですが、運動時の水分の吸収に問題はないようです。

運動中は、汗と一緒に塩分も失われており、水分の吸収をスムーズにするためにも塩分を含んだ飲料等をとることは大切なことです。本品はスポーツ時に、お風呂上がりに、起床後など、ご家族皆様の水分補給におすすめの飲料です。
※メーカーHPより

-健康
-, ,

Copyright© スッキリできるblog , 2019 All Rights Reserved.